Top

私の日々

by emi-yvesmiora
カテゴリ
全体
sweets
bread
cooking
sewing
diary
以前の記事
2015年 04月
2014年 11月
2014年 10月
more...
お願い
レシピに関するご質問は
ご遠慮ください。


画像や文章などの無断転用及び
明らかな模倣はご遠慮ください。


不適切な書き込みは削除させていただく場合があります。

タグ
(103)
(43)
(36)
(30)
(24)
(21)
(18)
(15)
(13)
(13)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
半分こ。。
usa cafe
ninono
**ちくちくステッチ**
おうち時間
*手作りぱんとおやつ~M...
Bon appetit!
NOELの日記
nanako*sweet...
ういsnap
ちょこちょこ*homem...
青いsora
kino
a piece of s...
j *heart ca...
シフォンな毎日
Country Life
maplemaman
honey*spoon
petit fleul
にっこり*しあわせ
わたしが写真を撮った日
粉時間*
komorebi*
smile-sweets...
色のある優しい暮らし*
+plus 5U
小さな焼き菓子や Swe...
のんびり*おやつ日記
bloomy*
おうち日和
*KENARI* ~Le...
petit lab
Walnussbaum
happy-ku:fu
kitchen oasis
haruiro kitchen
外部リンク
検索
その他のジャンル
<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
すもものタルト
b0218750_8573393.jpg


 さっぱりと爽やかな食べ心地のタルトです。
以前にも作ったことがあり、気に入っているもの・・・。

 フランスでたくさん買ってきたバターの中から、癖がなくすっきりした味のものを選んで
タルト生地とアーモンドクリームを作りました。
使わないと意味がない、と思いつつもやっぱり怖々~・・もったいないです・・・。

 本当はもっと大きなタルトを作りたいけれど、二人でおいしいうちに食べられるように
やっぱり小さな型で。


b0218750_8581112.jpg


 すももの酸味がやっぱりおいしい!
実がしっかりした、煮崩れにくい種類のもので作っています。

 まったくセンスのない添え方の、白いものは・・・

 
b0218750_8584042.jpg


 Creme Fraiche、発酵クリーム・・・
こちらも、「珍しい~!」と思って買ってきました。

 発酵バターとチーズの間のような感じで、こくがありとてもリッチな味。
どうやって食べようかとしばらく悩みましたが、こうしてケーキに添えるのがやっぱり
一番かも、と思いました。(本場ではタルト・タタンに添えたりするようです。)

 初めて食べたけれど大好きな味でした。
小さなヨーグルトくらいのパックが一つだけなので、すぐになくなりそうで悲しいです・・・
日本でももっと色々な乳製品が手に入りやすくなったらいいのに~!・・と、乳製品が大好きな私は思います。


 真夏に冷たいタルト、というのもなかなかです♪
作業はしづらいですが、また色々作ってみたくなってしまいました。
[PR]
by emi-yvesmiora | 2011-07-29 09:54 | sweets
チョコ食パン
b0218750_9122558.jpg


 このところお疲れな様子の相棒くん・・・

 朝から少しでも元気に出かけてほしいなと思い、朝ごはん用に甘いパンを焼きました。
私がシンプルなパンが好きなのもあって、甘い物が欲しいときはジャムやはちみつなどを添える程度・・・よく考えたらこういうパンを作るのはとても久々でした。

 「おっ!」と良い反応を見せてたくさん食べていましたよ。
メロンパンにあんぱんにクリームパン・・普通の菓子パンが大好きな人なので、時々は作ってみようと思いました。

 週末はこちらも大好物の朝ごはんメニュー、ホットケーキを焼こうかな~。
休日まであと少し、がんばってほしいです・・!
[PR]
by emi-yvesmiora | 2011-07-28 09:30 | bread
ブルーベリーパイ
b0218750_13394183.jpg


 旅行から戻った翌日に父がどっさり送ってくれた、国産ブルーベリー(昔から果物が大好きな家族だったので、引っ越してからも両親が色々と送ってくれるのです)。
甘くて本当においしくて、疲れが癒えました。

 おいしいうちに大好きなお菓子に~。
練りパイ生地とカスタードクリームの組み合わせです。
ブルーベリーたっぷりのこのお菓子、本当に好きで何度も作っているものです。
さっぱりとしていていくらでも食べられます。二人であっという間に完食!

 パイ生地は、先週の嘘のように暑さが消えた日、あまりに過ごしやすいので何かしておかないともったいないような気がして作りました・・・
ついでにサブレの生地やタルト生地も。
冷凍庫が充実していて、なんだか安心です♪
[PR]
by emi-yvesmiora | 2011-07-25 14:03 | sweets
Paris ~ お買い物編 ~
b0218750_13383447.jpg


 パリのお話をもう少し・・・。買って来たもの色々です。


 クリニャンクールの蚤の市で出会った宝物のボウルです。
たくさんカフェオレボウルが入った箱の奥に眠っていて、一目惚れ・・・

 お店のおじさんの「持ち手付きは珍しいし、すごく状態が良いからおすすめ!」とのお言葉に、4つあったうちの2つを持ち帰ってきました。
ほかにも心惹かれるものがたくさんあって、見ているだけでも楽しかったです。

 ちゃっかりしてるね~とからかわれながら、しっかりまけてもらって購入!
色々と楽しいお話も聞くことができ、嬉しいお買い物でした。
大事に大事に使いたいと思います。

b0218750_13393273.jpg


 はちみつやお菓子の型など・・・。

 はちみつは専門店で。ずらりと並んだものすごい種類の中から選ぶのは大変でしたが、味見もさせてもらって楽しかったです。
コンフィズリーのコーナーがすご~く良い香りで、相棒くんとすぐに食べるつもりで2つだけキャンディを買ったのですが、結局日本に持ち帰ってきました。
もったいなくてなかなか食べられません・・・。

 調理器具、お菓子道具の専門店では、もちろんお菓子の型を色々買ってきました!
その中の一つが、ずっと欲しかったけど買えなかった、マトファーのミラソン型。
どうしてこんなにも高価なんだろうと思っていましたが、フランスでは普通のお値段でした・・・。
「せっかくやから欲しいのは全部買えば」と相棒くんに背中を押され、3サイズ購入です。

 お塩もたくさん買いました。
両方の母にも、姉や義姉にも・・と思うと本当に大量に・・・。

 ちなみに、はちみつや小さなお菓子の型はパリから郵便で送ったのですが、一緒に入れたお皿などがいくつか割れていて大ショック・・・!!
はちみつの蓋もへこんでいて危ういものがあったので、交換しました。1つだけ蓋が違うのはそのためです・・。
でもミラソンが無事だったから、幸せなのです。 


b0218750_13401454.jpg


 極めつけのお持ち帰りはバターです♪
日本から色々と準備して行って万全の状態でスーツケースに入れたので、24時間近くたっていましたが冷え冷えでした。大好きなチーズも少し。

 最終日にどうしても買いたかったもの、というのがこのバターたちでした。
ものすごい品揃えのル・ボンマルシェで買いたい!と思っていたものの、ホテルの部屋には冷蔵庫がなく、メトロで少し距離があったので・・・。
諦めかけていましたが、「最後の日に朝から買いに行けばいいやん~。メインやろ!」との相棒くんのお言葉にまた救われ、無事に手に入れることができました。

 パンと一緒に、少しずつ大事に頂いています。毎日が幸せ~。
日本で買える物もあるけれど、本当に本当に安かったです!


 長々とたくさん書きましたが、大量の買い物のごく一部です・・・。
重いものばかり選んで小包まで送ったにもかかわらず、二人ともスーツケースは重量超過!
幸い見逃してもらえましたが、手荷物もものすごく重くて、移動が大変でした。
パリは魅力的な物が多すぎました・・・。

 思い出がたくさん詰まった自分へのお土産、使う度、眺める度、とても幸せな気持ちになれそうです。

 最後に、何度も私の背中を押し、時に荷物持ちともなり、私の物までスーツケースに入れてくれた相棒くん・・(全部買え!って何度言われたかわかりません・・・)
本当にありがとう。がんばっておいしいお菓子を作るからね~♪
[PR]
by emi-yvesmiora | 2011-07-21 15:10 | diary
Paris ~ 後半 ~
b0218750_83647100.jpg


 パリ5日目は、買い物がメイン。
相変わらずおいしすぎる朝食をおなかいっぱい食べて、まずはホームセンターのような
ところへ。
文房具からキッチン用品まで、目移りするものが本当にたくさんありました。
大好きなル・クルーゼがずらりと並んだコーナーに心奪われ(お値段にも)、スモールライトがあったらなぁ~と心の底から思いました・・・。

 小雨の中、てくてく歩いて可愛い手芸屋さんへ。
もちろん姉のための買い物でしたが、素敵なリボンやボタン、リバティの布でいっぱいのお店に入るとテンションが上がって大変でした。私があんまりたくさん頼むので、ボタンを数えたりリボンをカットしたりしてくれていた店員さんも最後にはついつい笑いが・・。

 お昼は、ちょっと興味が湧いてマクドナルドへ!
日本とは全然違うメニューでおいしかったです。
少し大きめサイズだったけど、ぺろり・・・。胃袋が大きくなっていることを実感!

 満腹状態で今度はパリの合羽橋へ~♪道具屋さんと食器屋さんを巡りました。
マトファー製品でいっぱいのお店、たくさん買ったものの・・・あまり冷静とは言えない状態だったので、色々見逃してしまっていたかも!!何度でも行きたい場所でした。


b0218750_8371317.jpg


 6日目は楽しみにしていたエッフェル塔と凱旋門を見に!
お天気が良い日に・・と思っていたらこんなに後になってしまったのですが、この日は偶然にも革命記念日で、空軍の飛行演技を見られたり、シャンゼリゼ通りや凱旋門がトリコロールで飾られていたりで、ちょっと得した気分でした。

 エッフェル塔を堪能した後、ランチをはさんで凱旋門へ。
そのランチをしたカフェで、アメリとは違うけれど念願のクレーム・ブリュレを♪
言うまでもないおいしさでした。カスタードクリームやプリンが大好きな相棒くんも、大満足。

 パリ最後の晩ごはんは、なんとケーキでした♪
着いた日に初めて入ったパン屋さんで買いました。
杏が入ったフラン・ナチュール、エクレール・ショコラ、3色のムース・ショコラ。
普通、最後の夜はレストランやビストロで少し贅沢に楽しむんだろうな~と二人で笑いながら、最高においしいケーキを食べられてとっても幸せでした。
ケーキの箱がすごく可愛かったです・・持って帰りたかった。


b0218750_8373864.jpg


 7日目は帰国する日・・・。

 どうしても買いたい物があったので、4日目に行ったル・ボンマルシェにまた出かけました。
ホテルに戻ってチェックアウトした後、パッサージュ(アーケード街)で少し買い物。ここに向かうのに少し迷ってしまったのですが、とてもきれいで静かな裏通りに出会えました。

 パリでの最後の食事は、すっかり通り慣れたホテルの近くの道沿いの、ブラッスリーで。
デザートにまたまたケーキです。りんごのタルトとムース・ショコラ。思い出に残る味でした・・・


 7日間でたくさんパンやケーキを食べましたが(書いていないことも多いです)、いわゆる有名店には一度も行きませんでした。
もともと執着がないし、パリの人たちが毎日普通に口にしているものを食べてみたいと思っていて、それが本当に本当に、ものすごくおいしかったからです!
「ポワラーヌ」以外は通りすがりで入ったお店ばかりだったけど、何を食べても感動することばかりでした。パン屋さんケーキ屋さんの数の多さにもびっくり。誘惑が多くて大変でした・・・

  「日本に来たことがない外国人が、自分の国で寿司屋をしていたらどう思う?」と、専門学校時代に先生が言っていたことがずっと心にありました。
私はお店をしているわけでもフランス菓子にこだわりがあるわけでもないけれど、いつか少しでいいからフランスの空気を感じてみたいな・・とずっと思っていました。

 ・・というわけで一度行ったら満足・・できたらよかったのですが、心残りもあるし(美術館やマルシェにも行きたかった!)、少しだけ体験したばかりにもっともっと知りたくなってしまって、この気持ちが落ち着くまでには時間がかかりそうです・・。

 またいつか行けたらいいなと、心から思います。
パリ、本当に楽しかった~♪  Salut ! 
[PR]
by emi-yvesmiora | 2011-07-20 10:31 | diary
Paris ~ 前半 ~
b0218750_9565145.jpg


 パリ旅行の思い出、自分のために少しだけ書き残しておきます・・・

 
 1日目、パリのホテルに到着したのが夕方6時頃でした。
その日はスーパーとパン屋さんで買い物して晩ごはんを済ませ、翌日以降に備え早々に
就寝・・・
まず、この何気なく用意した食事がびっくりするほどおいしくて!期待が高まりました~。

 2日目・・・ホテルの朝食のおいしさにまたびっくり。運ばれてきた大量のバゲットが入った袋に、VIRONと書いてありました!大きなクロワッサンも、本当に本当においしかった。

 この日は日曜日だったので、メトロに乗ってクリニャンクールの蚤の市へ。
ひとつでいいから宝物のブロカントを見つけたいな、と願っていた通り、とっておきに出会うことができました。
他に、ちくちくが大得意の姉へのお土産に、ボタンをたくさん発掘。

 おいしいクレープのお昼を食べて、午後からはシテ島へ。
ノートルダム大聖堂、ビスケット屋さん、アイスクリーム屋さん、パン屋さんと巡りました。
初めから早速、食べてばかりでした・・・


b0218750_1002788.jpg


 3日目はオペラ座の近くをぶらぶら。
はちみつ屋さんで自分へのお土産を選んだり、プランタンの屋上でエッフェル塔を眺めながらランチをしたり。

 午後からは生地屋さんが並ぶ通りを歩いてまたまた姉へのプレゼントを探しつつ、モンマルトルの丘に登ってサクレ・クール寺院へ行きました。

 この近くの「アメリ」のカフェに入りたかったのですが、なぜか開いていなくてとても残念
でした・・・
アメリと同じブリュレを食べて、パリパリ割りたかった~。
だけど、ぶらぶら歩くだけでもとても楽しい界隈でした。


b0218750_101576.jpg


 4日目。前日に近くを通るだけだったオペラ座の見学に行きました。
その後メトロで移動し、通りがかったパン&ケーキ屋さんでケーキを買って、リュクサンブール公園でのんびーり頂きました。

 このとき食べた杏のタルトが衝撃的においしくて!!発酵バターの香りが濃厚で、フレッシュの杏がたくさん入っていて、しっかり焼き込まれていて、とにかく大きくて・・・日本では出会えないタルトでした。もう一回食べたいなぁ・・
相棒くんチョイスのチーズケーキはふんわりタイプでした。乳製品がさすがのおいしさ!

 その後、雑貨屋さんに寄りつつ、絶対に行きたかったパン屋さん「ポワラーヌ」で買い物。
りんごのパイ、ほっぺたが落ちそうでした。二人で半泣きでした。旬の時期にはさらにおいしいのでしょうか・・・。
最後にデパートのル・ボンマルシェに立ち寄りました。
ぐるっと見て回るだけでも本当に楽しくて、食料品売り場に2時間くらいいたかもしれません。


 気が付けば食べること中心のパリの旅、後半に続きます。
[PR]
by emi-yvesmiora | 2011-07-19 11:10 | diary
Paris ♪
b0218750_10221642.jpg


 土曜日に無事に帰ってきました!

 初めてのパリは、とにかく新鮮で感動することだらけでした。

 美しいものや場所、可愛いもの、そしてとびきりおいしいものがあふれていて、それが特別なことではなく日常になっている空気がとても素敵だな・・と思いました。

 二人きりで不安だらけで降り立ったパリでしたが、みんな本当に親切で優しくて。
楽しすぎる、幸せな7日間でした。

 何より、私の偏った趣味にニコニコしながら振り回されてくれた相棒くんに感謝。
よく考えたら、こんなにも長い時間ずっと一緒に過ごしたのは初めてでした!

 二人でいっぱい喋りながらてくてく歩いたパリの街並み、絶対に忘れません。


 また少しずつ、綴ってゆきたいと思います。
[PR]
by emi-yvesmiora | 2011-07-18 10:57 | diary
マンゴーフローズンヨーグルト
b0218750_10412732.jpg


 またまたフローズンヨーグルトを作りました。

 大きな完熟マンゴー、半分はそのままおいしく食べて、残りを贅沢に使いました!
淡い色からは想像できない、マンゴーの濃厚な味がします。

 作ってみたいアイスクリームは色々とあるのですが、どんどん作るとあっという間に冷凍庫がいっぱいになりそうなので、とりあえず今あるアイスが少なくなってから・・・。
今度はぜひ、卵を使ったアイスクリームを♪


 バタバタしている間に日がたってしまいました。

 突然ですが、明日から1週間ほどパリに行ってきます!
一応、遅ればせながらのハネムーンです・・。

 ずいぶん前から、行ってみたいと強く強く願っていた街・・・
どんな素敵なことが待っているのか、楽しみでたまりません。

 準備の仕上げ、がんばります♪
[PR]
by emi-yvesmiora | 2011-07-08 10:55 | sweets
パン色々
b0218750_917487.jpg


 先日ふらりと立ち寄った富澤商店で、フランスくるみの量り売りを発見~!
大好きだけどたまにしか買えないおいしいくるみ、とってもお買い得だったので飛びついてしまいました・・・。
期限が短いものだったので、せっせと使っています。

 こちらはくるみたっぷりのベーグル。
やっぱり、甘くてとびきりおいしいくるみです・・・


b0218750_9174187.jpg


 大好きな、くるみとレーズンのパン。ライ麦多めです。

 うちにはレーズンが嫌いな人がいるので、こういうパンはお呼びでないのですが・・・
食べたくなって作りました。
週末のワインのお供に~♪(ちなみに相棒くんはワインは飲みません・・おかしくなるので。)


b0218750_9181318.jpg


 こちらもお酒に合いそうなパン、ポテト&チーズフォカッチャ。
母から(正確には母の田舎から)届いた新じゃががごろごろ入っています。

 すごくおいしくできて気に入ったのですが、見た目があまり可愛くないので今度は
小さく作ろうかな・・・
あと、おいしいお塩があれば言うことなしでした!

 
 世の中、節電、節電ですが・・・パン作り、賢く楽しんでいけたらと思います♪
[PR]
by emi-yvesmiora | 2011-07-02 09:37 | bread